内覧会を見学しましょう。

家を建てる予定がある方は、
まずモデルハウスの見学に行こうと
考えていると思います。

そこでおすすめなのが、
完成内覧会の見学です。
内覧会は、実際のお客様が住む家ですので仕様
や間取りが現実的です。

やはり、モデルハウスは豪華な仕様で
面積の大きな建物がほとんどです。
実際にその会社が提供している
住宅の仕様とは異なります。

モデルハウスだけを見学して
住宅の契約をした方の中には、
実際に完成した建物と最初のイメージが
異なっているという
経験をした方が多いようです。

ぜひ、モデルハウスと内覧会の家とのギャップが
どのくらいあるか確認して頂ければと思います。
そのギャップが少ないほど良いと思います。

また、内覧会を見学することで、施主のこだわりや
細かいアイデアを得ることもできます。たとえば、
ご主人のこだわりで書斎に造りつけの本棚を設置
してあるとか、奥様のこだわりで、通り抜けられる
ウォークスルーのクローゼットがあるとか、
金額をそんなにかけなくても取り入れられる部分が
たくさんあると思います。

さらに、内覧会によっては家具が一部配置して
あったりとか、カーテンが設置してあったりなど
よりリアルな状態で見学することができることが
あります。実生活のイメージができますのでご確認
頂ければと思います。

タイミングが難しいですが、夏の暑さ冬の寒さ
厳しいときに見学をすることも
その家の断熱気密性能の確認に
大変参考になります。

最近では内覧会を許可する
お施主様も少なくなっているよう
ですので開催している会社があれば、
良い機会ですのでお立ち寄り頂ければと思います。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!家を建てる際ための情報収集方法の関連記事