モデルハウスを見に行こう!

家を建てると決めたとき、
まず初めに検討することは
どこの会社で建てるかではないでしょうか。

世の中にはたくさんの住宅会社があります。
工務店から大手のハウスメーカーまで様々です。
全ての会社を見ることは不可能ですし、
住んでいる地域にある会社だけでも
相当な数になります。

そこでおすすめなのが、
住宅総合展示場の見学です。
手早く数社まとまって
モデルハウスを見学することができます。

住宅総合展示場とは、
住宅会社がまとまって
モデルハウスを建てているところです。

主催する会社に各住宅会社が
出店料を支払って
モデルハウス建設しています。

出店している会社は
全国展開の大手ハウスメーカーや
ビルダーと呼ばれる
規模の地域密着型の
住宅会社が多いです。

住宅総合展示場のメリットは、
一日で数社まとめて
見学できるところです。

デメリットは、
モデルハウスが
比較的大きくつくられており、
豪華な仕様になっているため、
建物自体は直接的な参考にならない
可能性があります。

しかし、ショールーム的な
内容になっている会社も多く、
間取りなどが参考にならなくても、
その会社の技術や建築実例の紹介の
コーナーもー充実しています。

どの間取りがよいかよりも、
どの会社の住宅がよいか、
企業姿勢も含めて
見学して頂ければと思います。

総合展示場で
気に入った会社がありましたら、
次はその会社で行っている
内覧会や工場見学会などの
イベントに足を運んで頂ければ、
より住宅計画の参考になるのでは
ないでしょうか。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!家を建てる際の計画の関連記事