女性目線の家づくり

住宅は、女性目線で考えられた間取りが重要です。
キッチンは当然ですが、
家事動線を始め女性の意見が強く反映された家は
大変便利な部分がたくさんあります。

桧家住宅では、独自のアイディアと
女性目線で考えられた工夫のある商品が
たくさんあります。
たとえば、キッチンから続くお勝手デッキなどは、
キッチンをいつでも綺麗に保つことができるように、
ゴミ出しが簡単にできるに工夫から生まれました。
通常の勝手口ステップよりも
スペースが広く取れますので、
掃除道具などの小物も片付けできます。

また、女性目線の中でも、
ママ目線で考えられたアイディアも多数あります。
たとえば宿題コーナーをママの目線が届く、
ダイニングなどに設置します。
お子さんの宿題もママからの視線があるとはかどりますし、
何か分からないことがあれば
すぐにコミュニケーションを取ることも可能です。

また、最近では子供が自分の部屋に
引きこもることがないようにする為の工夫として、
宿題コーナーが重宝されているようです。
自室ではなく、みんなが集まるリビング、
ダイニングに集まれるように、
宿題コーナーを
あらかじめ準備しておく工夫はお勧めです。

さらに、こどもに視線が届くのと同時に、
ママスペースをとるアイディアもあります。
ママの趣味のスペースとして
確保する場合もありますし、
しっかりとした書斎としてでも
良いかと思います。
ママだけでなく家族で使える、
パソコンスペースとして利用することもできます。

毎日の家事が楽しくなるような
桧家住宅のアイディア満載の家で
充実した毎日を過ごしていただければと思います。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!アイディア満載の家の関連記事