桧家住宅で二世帯住宅を建てよう。

これから家を考えようと思っている方の中には、
二世帯住宅を希望する方も多いと思います。
今までの二世帯住宅のイメージは、
親世帯と子世帯との関係が悪化するような
悪いイメージが多かったような気がします。

本来の二世帯住宅のメリットは、
家族の中に病気などで寝たきりの人がいたり、
介護が必要になった場合に
すぐに助けることができることや、
親からみた場合は孫の面倒を見ることで
子世代の助けができること、
単純に一つの家に二世帯住むことで
建築コストが割安になることなどが挙げられます。

しかし、上手に間取りを考えないと、
お互いのプライバシーを侵害してしまい、
長年一緒に住むことが
負担になってしまう可能性もあります。

そこで、桧家住宅では
これまでの建築実績を生かし
二世帯住宅について様々なバリエーションの
間取りの提案を行ってくれます。

例えば、二世帯住宅と一言でいっても、
玄関から水回りまで
すべて別の完全分離型の二世帯住宅だったり、
玄関は一つで中の階段で世帯を分けたり、
キッチンは別だけどお風呂は一緒などといったように、
様々な形態の家があります。

特に女性の意見が重要になります。
親世帯子世帯のそれぞれの女性の意見を尊重し
間取りを計画することが成功の秘訣と言われています。
家族みんなの希望を叶える
そんな家を桧家住宅は提供してくれます。
また、住んだ後の将来の家族計画まで見据えて
間取りの提案をしてくれますので、
末永く家族が仲良く住める
二世帯住宅を建築することができます。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!アイディア満載の家の関連記事
  • category
    アイディア満載の家

    住宅は、女性目線で考えられた間取りが重要です。キッチンは当然ですが、家事動線を始め女性の意見が強く反映された家は大変便利な部分がたくさんあります。 桧家住宅では、独自のアイディアと女性目線で考えられた工夫のある商品がたくさんあります。