建ぺい率

  1. 建ぺい率の特例

    建ぺい率の特例というのは、建ぺい率が緩和されて10%増える場合のことです。これは、用途区域によるものではなく、建物の立地条件と構造によります。具体的に言うと、建ぺい率が80%の地域外で、かつ、防火地域内にある耐火建築物は、建…

  2. 建ぺい率の適用除外の条件

    建ぺい率の適用除外

    この規定は、建築基準法第53条第5項に定められています。「前各項の規定は、次の各号のいずれかに該…

  3. 敷地面積

    さて、建築物の面積はどのようなものか、を見てきましたが、この項では、今度は、建築面積がどのような…

  4. 建ぺい率とは?

    次に、建築面積がその数値を越えてはならないという割合についてです。建築基準法では、市町村によって…

PAGE TOP