収納力のある家が人気です。

家を買う予定の方にぜひ確認して頂くたいことがあ
ります。それは収納です。購入予定の建売住宅やこ
れから建設する注文住宅の間取りを見てください。
どのくらいの収納力があるでしょうか。

例えば玄関の中であれば、シューズインクローク
人気です。家族の靴とお客様の靴を分けて収納する
ことができますし、濡れたジャンパーなども室内に
持ち込まないで掛けることもできます。

では、部屋ごとにどのような収納が必要になるか考
えてみましょう。

リビングダイニングの中であれば、掃除用具の収納先
は確保されているでしょうか。また固定電話を置いたり、
パソコンを置くスペースがある場合は隣に書類等を収納
しなければなりません。また、見落としやすい場所ですが、
脱衣所の中にタオルや衣類をしまえる収納があると大変便利です。

キッチンはいかがでしょうか。隣に食品収納庫があると便利です。
野菜や乾物の他、ダストボックスなども置けますので大変便利です。
保存ができる缶詰や買いだめしたキッチン用品の収納にも使えます。

その他、五月人形やひな人形など、年一回程度しか使わないものを
収納する納戸も必要ではないでしょうか。一般的に階段下収納が
ありますが、奥に行くにつれて階段なりに天井が低くなりますので、
あまり収納力は望めません。

このように、どの収納に何を入れるかを具体的にイメージすることが
収納力を高めるコツになります。とりあえず収納があれば何か入れる
だろうと思っていると、実際にはあまり役に立たない場合も多いようです。

このほか、婚礼ダンスや思い出の品など捨てられないものはたくさんあると思います。
全て大切な財産ですので、新居ではしっかりと収納できる場所を確保して下さい。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!家を買う時は生活スタイルを考えた内装の関連記事