新居の間取り図をつくりましょう。

家を建てる際は間取り
考えるのが一番の楽しみです。
ご主人は書斎がほしいとか、
奥さんは対面型キッチンがほしい、
子供は自分の部屋がほしいなど、
家族の要望はそれぞれあると思います。

家族の希望を叶える
間取りを考えることは
楽しみでもありますが難しい
仕事になります。

そこで、新居の間取り図作成は
プロに任せることをおすすめします。
ハウスメーカーに間取りの希望と
予算を伝えると、
間取り図とお見積書を提案して
もらうことができます。

設計事務所などに依頼する
と高額な設計料を請求される
恐れがありますので、
提案を無料でしてくれる
ハウスメーカーに依頼して下さい。

その会社ごとに家の規格や
工法が異なるので、
数社に提案を依頼すると、
自分たちの希望が叶えられる会社か
どうか、それぞれの違いが
はっきりとしてくると思います。

また、間取り図と一緒に
提案してもらえる場合が多いのが、
屋内パース図面です。

部屋の中が実際にどのように
見えるのか、
立体的に提案してもらえます。

自分で考えているだけでは
気づかない収納の提案であったり、
部屋の配置を提案してもらうことで
新しい発見があります。

当然、予算に合うように
図面を調整する必要もでてきますので、
希望の項目に優先順位をつけて、
見送るもの採用するものを
検討して頂ければと思います。

やはり、家の面積
金額に大きくかかわってきますので、
気に入った間取りを
うまく縮小する案なども提案して
もらえれば、なお良いかと思います。

間取りが固まるまで
時間はかかると思いますが、
楽しみながら
じっくり検討して下さい。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!家を建てる際ための情報収集方法の関連記事