将来を考えて家を買う方針を決める

人生を映す家:将来の暮らしを考えて家を買う方針を決めよう

ペットや趣味、二世帯住宅を考えた家の購入方針

家は長く私達の生活を支える重要なアイテムです。
買う家を適当に決めてしまっては、後々に後悔することになります。

なので、今回は将来を考えた、家の方針をいくつか紹介したいと思います。

将来を見据えた二世帯住宅のポイント

家を買うことを計画している方の中には、現在は単世帯ですが将来親と一緒に住む可能性があるという方がたくさんいらっしゃいます。その場合は家の間取りが非常に重要になります。

例えば、建売住宅を購入する場合ですと、最初から二世帯住宅の間取りの家はほとんどありません
1階に和室のある4LDKの家が多くあります。その和室に親を引き取り、二世帯で住む場合ですと、畳数が少し広めの家を選ぶとよいかと思います。

また、敷地形状に余裕があり、二世帯住宅となるまでまだ期間があいている場合などは、将来部屋を増築することも視野にいれて検討して頂ければと思います。

家族構成は将来必ず変化して行きます。合わせてライフスタイルも変化していきます。しかし、家の間取りはなかなか変えることはできません。当初から変化をある程度見据えた考えが必要になるかと思います。

具体的な例を考えてみると、和室だけでなく、将来子供が独立した場合は、二つだった子供室をワンルームにリフォームして親世帯の寝室とするであるとか、当初リビングの隣にある居室をオープンで使い、子供が大きくなったら仕切り壁を設けて子供部屋とするなど、家の中だけのリフォームで対応できることもあります。

基礎や屋根を増やす工事ですと大掛かりになってしまいますので、内部のリフォームを有効に活用して頂ければと思います。このように、少しの工夫で長く住み続けることができるのであれば、最初から完全に要望を満たしている家でなくても、将来の変化に対応できるのではないでしょうか。

 

暮らしをコーディネートするデザインの提案

映画にでてくるような家を買いたい。そんな夢を描いている人は多いと思います。海外の住宅は、日本の住宅にはない独特の雰囲気を持っています

北欧風の住宅、アメリンカンな住宅などその土地の気候風土に合わせたつくりになっています。

例えば、北欧の家であれば、冬の日照時間が少ない地域ですので、照明が重要になっています。照明器具はもちろんですが、キャンドルなどのインテリアも工夫されています。また、室内のコーディネートに関しても日照時間が少ないことが関係して、明るい色を好む傾向にあります。

日本の気候と北欧の気候は違いがありますが、ちょっとした工夫で家を演出することは可能になります。最近では外観のデザインから室内のイメージまで北欧風のイメージを売りにしている会社もでてきました。当然、住宅性能の技術が上がっていますので、日本での快適性を考えた家です。

家の性能がしっかりりている分、住宅の内装や外装で遊べるようになってきました。もっと自由に、もっと楽しく家を演出したいというお客様のそんなニーズが高まっているからだと思います。

注文住宅は昔から存在していました。しかし、今必要とされているのは家の形だけ自由に決められることではなく、その家でどのように生活するかまでコーディネートする、暮らし方の提案型注文住宅です。

暮らし方はその人の服装や食べ物にまで影響する重要なことです。家はそこまで人の生き方に深く関係してくるものです。

ただ住むだけではなく、これからの人生の拠点となるものですので暮らし方までイメージして家づくりをすすめて頂ければと思います。

 

趣味を楽しむ家を考える

家を買いたいと思う理由は人それぞれだと思います。家族でゆっくり過ごしたいから、子供の部屋を設けたい、庭がほしいなど様々です。その中でも、自分の趣味を楽しむことができる家がほしいと思っている方は意外と多いようです。

例えば、車やバイクが趣味の人はガレージつきの家で、時間を気にすることなく整備やメンテナンスをすることができます。

料理が趣味の人はキッチン台にこだわって設備を選ぶこともできます。

ミニカーなどの収集が趣味の人はその品物を展示することができる部屋がほしいと思うかもしれません。

家は生活する場所であるとともに、人生の彩を豊かにする空間でもあります。仕事で疲れて帰ってきても、育児に追われて日中は自分の時間がとれなくても趣味を楽しむ空間のある家があれば自分を取り戻すことができます

人によっては贅沢な空間のように見えるかもしれませんが、多少費用が掛かったとしてもそれ以上に価値のある時間を過ごすことができます。

年齢、性別関係なく家の中で過ごす時間は外で過ごす時間よりも長くなると思います。快適性を重視することはもちろん当然のことですがプラスアルファで楽しみを加えてみて下さい。

より一層家に愛着が湧いてくるはずです。長い時間がすぎればきっと趣味が増えてくることもあると思います。家族が増えればその分だけ趣味も増えてくるでしょう。そんなとき今までの趣味の歴史を振り返ることができることはとても素敵なことではないでしょうか。

 

ペットと暮らす為の快適な家

家を買う理由は人それぞれですが、家族の一員としてペットとのびのび暮らしたいという理由も多いようです。賃貸アパートですと、犬や猫、その他のペットの飼育について制限がある場合があります。仮に飼育が許可されていても近隣への配慮はなかなか大変なようです。

最近はペットと快適に暮らすための工夫が施されている家も増えてきました。例えば、フローリングが滑りにくい素材でできており、犬の肉球に良い効果があるとか、猫がくぐり抜けできる窓がある建具であるとか、壁に棚板をつけて高いところに上りやすくするなど様々です。一戸建て住宅であれば、庭先でペットと遊ぶこともできますが、室内環境もペットのことを考えてつくられています。

人間と同じで、ペットにもストレスを与えない環境を整えることも必要です。少し狭くてもペット専用のスペースを設けてあげるだけでも気持ちが落ち着けるそうです。

また、ペットに触られて困るものはきちんと区別して収納する工夫がある家ですと、ペットに悪戯されることもなくなりますし、それを怒ることも少なくなると思います。一つの家で共存していかなければなりませんから、お互いを尊重するような環境を整えることは大切です。

来客が多い家ですと、必ずしもペットに好意的な人だけではないと思いますので、玄関先へのゲージの設置や脱臭する設備の設置なども必要があるかもしれません。ペットと人間それぞれに配慮した家が求められています。

スポンサードリンク

関連記事

  1. ペットと暮らす家
  2. 暮らし方の提案
  3. 趣味を楽しむ家

おすすめ記事

抵当権設定登記と団体信用生命保険って何? 抵当権・団体信用生命保険って何だろ?簡単解説。

今回は住宅ローン関連で一度は聞いたことのある「抵当権」と「団体信用生命保険」についてです。 若干…

住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する! 住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する!

家の購入・建てようと考えている方の多くは、住宅ローンについて心配しているのではないでしょうか。 …

家を買う前にチョットしておきたい最近の住宅事情とトレンド チョット知っておきたい!現在の住宅事情とトレンド

人々の生活スタイルが変わるとともに、住宅についても変わってきています。 従来の住宅ではなかったバ…

家を買う前にチェック必須の知識!メンテナンスやシロアリ対策・地盤調査 家を買う前にチェック必須の知識!メンテや対策等

様々な種類の家がありますが、どんな家にも共通の必ず覚えておくべきことがあります。 買う前に対策や…

家を買った後に覚えていきたいこと 家を買った後に覚えておきたいこと

ようやく憧れだったマイホームを手に入れたとします。ですが、人生はまだまだあります。せっかく家を買…

失敗しないための住宅ローン講座 失敗しないための住宅ローン講座

数百万、数千万もする家をキャッシュ一括で購入する人は…ほとんどいないと思います。 多くの方が住宅…

おすすめ記事

  1. 桧家住宅なら【固定階段付小屋裏収納】を活用しよう。 家を建てるなら考えたい固定階段付小屋裏収納
  2. 家を建てる際に知っておきたい【法規制】 家を建てる時に知るべき法規制
  3. エコを取り入れた薪ストーブや太陽光発電システムの家を紹介 エコ住宅の超定番。薪ストーブと太陽光発電システムの家を建てる
  4. 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす! 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす!
  5. 失敗しないための家を建てる事前準備を解説! 失敗しない為の家を作る前の事前準備
  6. 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】
PAGE TOP