オリジナルキッチンでおしゃれな空間を演出します。

桧家住宅の家は、
設備機器の一部を
自社オリジナル商品として開発しています。
既存メーカーの商品とは異なり、
自社の建物とマッチしていることはもちろんですが、
住宅メーカーならではのトレンドの分析により、
より洗練された時代の先を行く商品を
つくりだしています。

特にオリジナルキッチンとして開発された、
クチーナ・グランデは、
その洗練されたデザインに魅了されます。
人気のある対面型キッチンですが、
天板が長くカフェタイプというスタイルになっています。
通常のキッチン台ですと、
作業する側にのみに引き出し収納が設置されていますが、
この台はリビング側にも収納が確保されています。
少しのスペースでも有効に活用することができています。
住宅会社ならではの目線で考えれています。

また、キッチンの天板については
こだわりのステンレスですが、
その薄さにもこだわりがあります。
薄くすることにより、
エッジをきかせてより洗練されたスタイルにしてあります。
少しボディよりも浮かせた感じで設置してありますので、
より天板が強調されて印象的です。

さらに、床からキッチンが浮いているかのような
フロートスタイルで造られてありますので、
重厚感を持ちつつも軽やかな印象を与えるように
考えらています。

毎日使うものですから、
やはりキッチン台には
こだわりたいと思っている方は多いと思います。
使い勝手が良く、
デザイン性も高い桧家住宅の設備機器であれば、
満足度は高いと思います。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!桧家住宅のオリジナル商品の関連記事