建築面積まとめ

建築面積まとめ2

ですから、住宅の建物を建てるときは、
やはりある程度疎に、敷地に余裕を持たせて、
計画したほうが建てやすいということです。

ただ、これが商業地域工業地域になってきますと、
容積率も建ぺい率も増加してきて、
むしろ敷地の無駄な余地は残してはいけない
ということになります。

会社としての勤務先の建物と、
住居としての日常生活する建物を、
分けて建築しようという法律の意図が、
見て取れるわけです。

そういうなかで、斜線制限というものは、
建物の日当たりを考慮したり、高さの制限をしたり、
そこに生活する人々の快適さを考慮した
規制ということが出来ます。

建築基準法は、このように、建築物に、
住む人の安全性や快適性を与えるための、
法律であるように思われます。

最近は、小じゃれた建築物が、色んなところに
出来てきていますが、それは、建築技術が進歩し
法律の最低限を満たすことが出来るようになった
から可能になったものです。
高い技術の建築物にはお金が掛かります。

凝った造りの建築物は、公共施設に良く見かけるのは
しかしながら、それだけではありません。
一般住宅を、奇を衒って珍妙な形に造っても、
生活しにくくなるだけです。

住宅は、生活の場であり、住む人たちの
人生の形成に関わってきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 建築面積まとめ3
  2. 建築面積まとめ1

おすすめ記事

抵当権設定登記と団体信用生命保険って何? 抵当権・団体信用生命保険って何だろ?簡単解説。

今回は住宅ローン関連で一度は聞いたことのある「抵当権」と「団体信用生命保険」についてです。 若干…

住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する! 住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する!

家の購入・建てようと考えている方の多くは、住宅ローンについて心配しているのではないでしょうか。 …

家を買う前にチョットしておきたい最近の住宅事情とトレンド チョット知っておきたい!現在の住宅事情とトレンド

人々の生活スタイルが変わるとともに、住宅についても変わってきています。 従来の住宅ではなかったバ…

家を買う前にチェック必須の知識!メンテナンスやシロアリ対策・地盤調査 家を買う前にチェック必須の知識!メンテや対策等

様々な種類の家がありますが、どんな家にも共通の必ず覚えておくべきことがあります。 買う前に対策や…

家を買った後に覚えていきたいこと 家を買った後に覚えておきたいこと

ようやく憧れだったマイホームを手に入れたとします。ですが、人生はまだまだあります。せっかく家を買…

失敗しないための住宅ローン講座 失敗しないための住宅ローン講座

数百万、数千万もする家をキャッシュ一括で購入する人は…ほとんどいないと思います。 多くの方が住宅…

おすすめ記事

  1. 桧家住宅なら【固定階段付小屋裏収納】を活用しよう。 家を建てるなら考えたい固定階段付小屋裏収納
  2. 家を建てる際に知っておきたい【法規制】 家を建てる時に知るべき法規制
  3. エコを取り入れた薪ストーブや太陽光発電システムの家を紹介 エコ住宅の超定番。薪ストーブと太陽光発電システムの家を建てる
  4. 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす! 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす!
  5. 失敗しないための家を建てる事前準備を解説! 失敗しない為の家を作る前の事前準備
  6. 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】
PAGE TOP