一軒家で木造

在来工法

木造で最もポピュラーな工法が、
在来工法と呼ばれるものです。

これは、柱を建てて梁を飛ばし、
筋交いを嵌めた耐力壁としての軸組みを
床面積の広さに応じて、
バランスよく配置していく工法です。

木造の工法の中では、
比較的、開口部を広く取れ、
建物の設計は原則的に矩形で、
バリエーションがあったとしても、
L字型やT字型ていどなので、

部屋も矩形に配置しやすく、
落ち着いた日本古来の住宅が、
設計されます。

材料費が、鉄筋より安価で、
一般向けの住居をとしては、
もっとも建てやすいものです。

ただ前述したように、
長い梁が飛ばしにくいので、
部屋の広さも、限られてきます。
最大で12畳程度が限界となります。

また壁は一般的に、ベニヤ板と
プラスターボードなので、
防音はコンクリートより悪いです。

しかし、断熱性能や防湿機能は、
壁に充填断熱工法を施し、
内壁側に防湿シートを貼ることで、
充分高めることが出来ます。

階数は、四階以上は耐火建築物しか
建てられないので、
どんなに防火構造にしても
準耐火建築物である木造建築物は、
階数が三階までが限度です。

屋根は、切り妻や寄棟が
一般的ですが、そのほか
入母屋やマンサード、陸屋根
も建てられないことはありません。

ただし、木造風の家
建てるのであれば、周囲の環境
馴染んだ、切り妻や寄棟が
無難といえるでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. ツーバイフォー工法
  2. 丸太組工法

おすすめ記事

抵当権設定登記と団体信用生命保険って何? 抵当権・団体信用生命保険って何だろ?簡単解説。

今回は住宅ローン関連で一度は聞いたことのある「抵当権」と「団体信用生命保険」についてです。 若干…

住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する! 住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する!

家の購入・建てようと考えている方の多くは、住宅ローンについて心配しているのではないでしょうか。 …

家を買う前にチョットしておきたい最近の住宅事情とトレンド チョット知っておきたい!現在の住宅事情とトレンド

人々の生活スタイルが変わるとともに、住宅についても変わってきています。 従来の住宅ではなかったバ…

家を買う前にチェック必須の知識!メンテナンスやシロアリ対策・地盤調査 家を買う前にチェック必須の知識!メンテや対策等

様々な種類の家がありますが、どんな家にも共通の必ず覚えておくべきことがあります。 買う前に対策や…

家を買った後に覚えていきたいこと 家を買った後に覚えておきたいこと

ようやく憧れだったマイホームを手に入れたとします。ですが、人生はまだまだあります。せっかく家を買…

失敗しないための住宅ローン講座 失敗しないための住宅ローン講座

数百万、数千万もする家をキャッシュ一括で購入する人は…ほとんどいないと思います。 多くの方が住宅…

おすすめ記事

  1. 桧家住宅なら【固定階段付小屋裏収納】を活用しよう。 家を建てるなら考えたい固定階段付小屋裏収納
  2. 家を建てる際に知っておきたい【法規制】 家を建てる時に知るべき法規制
  3. エコを取り入れた薪ストーブや太陽光発電システムの家を紹介 エコ住宅の超定番。薪ストーブと太陽光発電システムの家を建てる
  4. 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす! 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす!
  5. 失敗しないための家を建てる事前準備を解説! 失敗しない為の家を作る前の事前準備
  6. 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】
PAGE TOP