桧家住宅の特徴

安定性があるベタ基礎が標準仕様です。

住宅の構造の中で、基礎は大変重要な部分になります。
建物の荷重を支える部位になりますので、
当然ですが耐力のある構造である必要があります。

桧家住宅は、ベタ基礎と呼ばれる、
建物の下をすべて基礎にした構造を
標準採用しています。
ベタ基礎に対して
従来の日本の家で広く使われてきた基礎に、
布基礎があります。
布基礎は一階の壁の下のみが
基礎になっているものです。

ベタ基礎は面で建物の荷重を受けることができますので、
力を分散することが可能です。
布基礎は力が一点に集中してかかる恐れがあるため、
建物自体が歪む恐れがあります。

基礎は建物が完成してしまうと
見えなくなってしまう部分です。
だからこそ強い構造にしておく必要があります。

鉄筋の太さや量も目を見張るものがありますが、
なんといっても桧家住宅の基礎は
湿気対策がしっかりしています。
家の足元からシロアリ被害にあわないように
対策が施されています。
具体的には、
地中の湿気が床下に入ることを防ぐ為、
基礎となる部分の下に全面防湿フィルムが
施行されます。
その上をコンクリートで覆うことで
湿気を防ぐ仕組みです。

さらに、木材である土台と
コンクリート基礎との間の隙間を塞ぐ為に、
基礎外周部にパッキンの付いた防湿シートを、
建物内部の基礎立ち上がり部分は
コンクリートからの湿気が
直接木材に影響しないように
防湿シートを施工する仕様です。

基礎は家を支える大切な部分です。
これから家を建てる方は、
ぜひこだわって頂ければと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. アルミ樹脂複合サッシで熱を逃がさない家
  2. 通気工法で湿気対策は万全です。
  3. 快適空間システム ココチE(ココチイー) 熱交換型の【快適空間システム ココチE(ココチイー)】で換気!
  4. 全棟長期優良住宅適合仕様
  5. 耐震金物で木造住宅の弱点を克服
  6. Wバリア工法でオールシーズン快適に暮らす。
  7. 桧住宅を建てる場合の材木 桧家住宅の木材へのこだわり。
  8. リアルな大きさを体験できる住宅展示場

おすすめ記事

抵当権設定登記と団体信用生命保険って何? 抵当権・団体信用生命保険って何だろ?簡単解説。

今回は住宅ローン関連で一度は聞いたことのある「抵当権」と「団体信用生命保険」についてです。 若干…

住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する! 住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する!

家の購入・建てようと考えている方の多くは、住宅ローンについて心配しているのではないでしょうか。 …

家を買う前にチョットしておきたい最近の住宅事情とトレンド チョット知っておきたい!現在の住宅事情とトレンド

人々の生活スタイルが変わるとともに、住宅についても変わってきています。 従来の住宅ではなかったバ…

家を買う前にチェック必須の知識!メンテナンスやシロアリ対策・地盤調査 家を買う前にチェック必須の知識!メンテや対策等

様々な種類の家がありますが、どんな家にも共通の必ず覚えておくべきことがあります。 買う前に対策や…

家を買った後に覚えていきたいこと 家を買った後に覚えておきたいこと

ようやく憧れだったマイホームを手に入れたとします。ですが、人生はまだまだあります。せっかく家を買…

失敗しないための住宅ローン講座 失敗しないための住宅ローン講座

数百万、数千万もする家をキャッシュ一括で購入する人は…ほとんどいないと思います。 多くの方が住宅…

おすすめ記事

  1. 桧家住宅なら【固定階段付小屋裏収納】を活用しよう。 家を建てるなら考えたい固定階段付小屋裏収納
  2. 家を建てる際に知っておきたい【法規制】 家を建てる時に知るべき法規制
  3. エコを取り入れた薪ストーブや太陽光発電システムの家を紹介 エコ住宅の超定番。薪ストーブと太陽光発電システムの家を建てる
  4. 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす! 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす!
  5. 失敗しないための家を建てる事前準備を解説! 失敗しない為の家を作る前の事前準備
  6. 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】
PAGE TOP