土地代の住宅ローン

家を建てる方の中に、
土地も購入して
新築したいと考えている方は多いと思います。
また、ほとんどの方が
住宅ローンを利用して購入すると思います。
通常住宅ローンを利用すると
土地建物代金一つのローンで借りるのが一般的です。

その場合、住宅ローンの返済が始まってしまいますので
土地を購入したらすぐに建物の工事を始めることになります。
土地を購入してすぐに建物を建てることができればよいのですが、
土地だけ先に購入して
建物を後で建築したいといった事情の方もいらっしゃいます。
その場合は土地代だけでまず一本のローンを利用することができます。
その後しばらくしてから建物のローンを開始することが可能です。

この場合、土地代のローンでかかる経費と
建物のローンでかかる経費がダブルで必要になります。
また、二本のローンが存在しますので、
それぞれに管理をすることが必要です。
ですが、土地代先に支払うことができますし、
土地代のみのローンであれば通常は
借り入れ額も小さくなりますので、
返済とアパートの家賃がかぶっても安心です。
建物の打ち合わせにもじっくり時間を使うこともできます。

一生に一度といわれる住宅の建築ですので、
じっくり腰を据えて検討したいという方も
多いのではないでしょうか。
その場合は土地代だけのローンを利用して頂ければと思います。
なお、土地代のみ融資実行可能な金融機関を
確認する必要がありますので、
ぜひお問い合わせ頂ければと思います。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!住宅ローンの賢い返済の仕方の関連記事