住宅ローンの賢い返済の仕方

退職時の残債について

住宅ローンを利用する際に心配になることは
自分が仕事を退職する頃には
返済が終了しているのかどうかという事だと思います。

実際に住宅ローンを35年で借入することを考えると、
定年が60歳の企業の場合、
25歳で返歳をスタートしなければなりません。

しかし、住宅やマンションを購入しようと考えるほとんどの方が
30代から40代が中心になっています。
結果、長期のローンを組んでしまうと
退職時に返済が終了していない可能性が高くなります。

そんな状態に陥らないようにする方法があります。
それは、長期返済期間の間に、
繰り上げ返済を行う方法です。
具体的な例を挙げますと、
3500万円の借入を利用した場合で、
10年ごとに300万円の繰り上げ返済を2回行った場合、
約6年間程度、返済期間を短くすることが可能です。
利用するローンの金利が約1.5%~2.0%程度の場合ですが、
返済期間が短縮できますので、
利息でいうと約250万円程度軽減できる試算です。

300万円の繰り上げ返済と聞くと、
貯蓄することが大変だと思うかもしれません。
しかし、10年間で300万円ですので
年間30万円、月々25,000円の貯蓄で可能なのです。
一日当たりに換算すると850円程度
何か家計で節約できる部分があれば
すぐにでも可能な額ではないでしょうか。

このようなローンのシミュレーションは、
インターネット環境があれば
フリーのソフトを利用してだれでも計算可能です。
60歳の時点での残債が判れば、
退職金での返済の目安もわかりますし、
それまでの貯蓄額の目安にもなりますので、
ぜひ、試算して頂ければと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 繰り上げ返済を活用しよう。
  2. 自己資金の準備
  3. 借り換え
  4. ネットバンクを活用しよう。
  5. 土地代の住宅ローン
  6. 住宅ローンアドザイザーを取得しよう
  7. 退職金の内入れ計画について

おすすめ記事

抵当権設定登記と団体信用生命保険って何? 抵当権・団体信用生命保険って何だろ?簡単解説。

今回は住宅ローン関連で一度は聞いたことのある「抵当権」と「団体信用生命保険」についてです。 若干…

住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する! 住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する!

家の購入・建てようと考えている方の多くは、住宅ローンについて心配しているのではないでしょうか。 …

家を買う前にチョットしておきたい最近の住宅事情とトレンド チョット知っておきたい!現在の住宅事情とトレンド

人々の生活スタイルが変わるとともに、住宅についても変わってきています。 従来の住宅ではなかったバ…

家を買う前にチェック必須の知識!メンテナンスやシロアリ対策・地盤調査 家を買う前にチェック必須の知識!メンテや対策等

様々な種類の家がありますが、どんな家にも共通の必ず覚えておくべきことがあります。 買う前に対策や…

家を買った後に覚えていきたいこと 家を買った後に覚えておきたいこと

ようやく憧れだったマイホームを手に入れたとします。ですが、人生はまだまだあります。せっかく家を買…

失敗しないための住宅ローン講座 失敗しないための住宅ローン講座

数百万、数千万もする家をキャッシュ一括で購入する人は…ほとんどいないと思います。 多くの方が住宅…

おすすめ記事

  1. 桧家住宅なら【固定階段付小屋裏収納】を活用しよう。 家を建てるなら考えたい固定階段付小屋裏収納
  2. 家を建てる際に知っておきたい【法規制】 家を建てる時に知るべき法規制
  3. エコを取り入れた薪ストーブや太陽光発電システムの家を紹介 エコ住宅の超定番。薪ストーブと太陽光発電システムの家を建てる
  4. 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす! 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす!
  5. 失敗しないための家を建てる事前準備を解説! 失敗しない為の家を作る前の事前準備
  6. 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】
PAGE TOP