桧家住宅の特徴

全棟長期優良住宅適合仕様

桧家住宅の家は、
全棟長期優良住宅に適合した仕様になっています。

長期優良住宅は国が定めた住宅の基準になります。
長期優良住宅認定制度は、
ヨーロッパなどの海外の住宅のように
何十年から何百年もの間、
住み続けることができるように、
日本の家自体の性能を高め、
さらに資産価値も高める為に始まった制度です。

長期優良住宅に適合させるためには、
いくつかの項目で
基準以上の性能にする必要がありますが、
その中でもやはり耐震性については
重要だと考えられています。

耐震性は耐震等級という表現で示されます。
桧家住宅の家は
長期優良住宅の基準にて定められている
耐震等級2をクリアしています。

耐震等級2は具体的にどのような内容かというと、
仮に数百年に一度の大地震が発生した場合でも
倒壊・崩壊しない構造であるものを指し、
同時に現行の建築基準法で定められている基準よりも
1.25倍の対策がなされているものです。

耐震等級2をクリアしている住宅は、
地震に対して相当な耐力をもっていることが
容易に想像できると思います。

このように耐震等級2をクリアする為には、
壁の量をしっかりと計算する必要があります。
構造計算にも時間がかかりますし、
施工の手間も増えるので、
住宅会社によっては、
長期優良住宅に適合した仕様を
オプションにしている場合があります。

しかし、桧家住宅では住まいの安全性は
何よりも最優先すべきものという考えの元、
全棟標準仕様として
長期優良住宅への適合仕様を提供しています。

やはり、家は一生のものですから、
安全安心な構造を提供してくれる会社で
建築することをおすすめします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. アルミ樹脂複合サッシで熱を逃がさない家
  2. 桧家住宅のシロアリ被害対策 万全の防蟻対策でシロアリ被害から家を守る
  3. 桧住宅を建てる場合の材木 桧家住宅の木材へのこだわり。
  4. 快適空間システム ココチE(ココチイー) 熱交換型の【快適空間システム ココチE(ココチイー)】で換気!
  5. Wバリア工法でオールシーズン快適に暮らす。
  6. リアルな大きさを体験できる住宅展示場
  7. 通気工法で湿気対策は万全です。
  8. 安定性があるベタ基礎が標準仕様です。

おすすめ記事

抵当権設定登記と団体信用生命保険って何? 抵当権・団体信用生命保険って何だろ?簡単解説。

今回は住宅ローン関連で一度は聞いたことのある「抵当権」と「団体信用生命保険」についてです。 若干…

住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する! 住宅ローンは最初の計画をしっかり立てないと失敗する!

家の購入・建てようと考えている方の多くは、住宅ローンについて心配しているのではないでしょうか。 …

家を買う前にチョットしておきたい最近の住宅事情とトレンド チョット知っておきたい!現在の住宅事情とトレンド

人々の生活スタイルが変わるとともに、住宅についても変わってきています。 従来の住宅ではなかったバ…

家を買う前にチェック必須の知識!メンテナンスやシロアリ対策・地盤調査 家を買う前にチェック必須の知識!メンテや対策等

様々な種類の家がありますが、どんな家にも共通の必ず覚えておくべきことがあります。 買う前に対策や…

家を買った後に覚えていきたいこと 家を買った後に覚えておきたいこと

ようやく憧れだったマイホームを手に入れたとします。ですが、人生はまだまだあります。せっかく家を買…

失敗しないための住宅ローン講座 失敗しないための住宅ローン講座

数百万、数千万もする家をキャッシュ一括で購入する人は…ほとんどいないと思います。 多くの方が住宅…

おすすめ記事

  1. 桧家住宅なら【固定階段付小屋裏収納】を活用しよう。 家を建てるなら考えたい固定階段付小屋裏収納
  2. 家を建てる際に知っておきたい【法規制】 家を建てる時に知るべき法規制
  3. エコを取り入れた薪ストーブや太陽光発電システムの家を紹介 エコ住宅の超定番。薪ストーブと太陽光発電システムの家を建てる
  4. 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす! 家を建てる為の情報収集が後悔を減らす!
  5. 失敗しないための家を建てる事前準備を解説! 失敗しない為の家を作る前の事前準備
  6. 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】 家を買う・建てる前に知っておきたい【トラス構造】
PAGE TOP