他のローンの利用について

住宅ローンを考えている方に
気をつけていただきたいことがあります。
特に住宅ローンを利用する前に
ご注意いただきたい点です。
それは、マイカーローンなどの借り入れを利用することで、
住宅ローンの審査影響がでる場合があります。
具体的には、
住宅ローンの借り入れ可能額が
減額となるケースがあります。

これは、住宅ローンの審査が
借り入れ主の年収に対しての
すべての借り入れの割合である
年間ローン返済比率を計算して
審査していることが影響しています。
返済比率の具体的な内容は
各金融機関ごとに異なりますのでご了承ください。
ほかの借り入れがあると
返済比率が大きくなるため不利になる可能性があります。

マイカーローンだけでなく、
クレジットカードの利用も注意が必要です。
大きな買い物で
分割払いを利用している場合も審査に影響します。
また、携帯電話の機器購入の際に
分割払いで支払うケースなども
厳密にはローン契約となりますので
審査対象となる場合もあります。

住宅ローンは日本の中では
最も金利が低いローンです。
その為一番審査が厳しいといわれます。
なお、住宅ローンを
夫婦などの連帯債務者と連名で利用する場合は
両人の年収の合計に対する返済比率でで計算されます。
合算年収が大きくなることで有利になる場合も多いですが、
各人のほかの借り入れ
それぞれ審査対象になりますので、ご注意ください。
何か大きな金額の買い物を予定している場合は、
住宅ローン利用開始前は控えたほうが良いかと思います。

前の記事


次の記事

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!住宅ローン基礎知識の関連記事
  • category
    住宅ローン基礎知識

    住宅ローンを借りる場合は、まず金融機関に仮審査申し込み用紙を提出するところから始まります。仮審査をすることで、申し込み人がどのくらいの額のローンが利用可能かを知ることができます。

  • category
    住宅ローン基礎知識

    これから家を購入しようと考えている方のほとんどの方が住宅ローンを利用する予定でいると思います。しかし、住宅ローンの仕組みを理解されている方は意外と少ないと思います。特に変動金利と固定金利の違いをご存じの方は少ないと思います。

  • category
    住宅ローン基礎知識

    住宅ローンの返済がいつからスタートするかご存知の方は少ないと思います。当然家を購入した後から返済がスタートするとほとんどの方が思っているはずです。

  • category
    住宅ローン基礎知識

    住宅ローンの用語の中でつなぎ融資というものがあります。金融機関によって利用できる場合とそうでない場合がありますが、大変便利な制度です。ぜひご利用して頂ければと思います。 住宅ローンは本来土地と建物に抵当権を設定してローンを実行します。